最強の神器 “十種神宝” をまつり
願いを意のままに通すとされる
お稲荷様と龍神様の聖域「伏見山」

“すべてはひとつ” という
高波動のワンネス・エナジーが
宇宙から降り注ぐ「鞍馬山」

Message from Dougall

こんにちは、ドゥーガルです。

この京都リトリートは、10年来の私の夢でした。来日するたびに心の中で、アメリカのクライアントを連れてきて、私が愛してやまないこの地の深い美しさと文化を体験してもらいたいと思ってきたからです。その夢がついに実現します!アメリカからの参加枠はすぐに満席となり、私たちは愛と敬意を込めて、彼らと共に京都の美しいパワースポットを訪れ、そのエネルギーに浸る予定です。豊かな文化や絶品料理、そして魂のこもった日本のエッセンスを、彼らに直接体験してもらうことを心待ちにしています。

 

そしてこの感動的な瞬間を、ぜひ日本の友人の皆さんにもご一緒してもらいたいと、いま温かい招待状を皆さんへお送りしています。

 

このリトリートの意図は、日米の参加者が調和し、ユニークな文化交流を育むことです。そのために私が選んだテーマカラーは、緑とオレンジという鮮やかな2色グリーンは生命力や癒しを活性化する色であり、またコミュニケーションや創造力を高める色です。緑の穏やかなエネルギーを通じて、そこに集う全員の会話と交流を促し、”学び”と”繋がり”の旅の中で、2つの文化と言語の架け橋を築いていきます。

オレンジは私たちにバランスと、互いへの理解力をもたらす色です。この色のパワーを活性化することで、私たちはより直感とつながり、魂レベルで分かり合えるご縁を結ぶことが祝福されます。

 

訪問場所のハイライトは、龍神の聖域のパワーを体験できる伏見山と、レイキ発祥の地である鞍馬山です。それぞれの聖地が2つのテーマカラーとシンクロしており、非常にパワフルなワークとエネルギーを受け取っていただけるでしょう。伏見は美しい龍神アートのアーティストであるMayさんを、鞍馬は国際レイキ普及協会の方たちを、それぞれ特別ガイドとしてお招きし、知る人ぞ知るスポットへご案内予定です!

 

このイベントを通して世界中で新しい友情を育むという可能性に、私は信じられないほどワクワクしています!美しい京都のパワースポットを巡りながら、新しい友人を作る機会にあなたも心が動いたなら、ぜひご参加ください。私は喜んであなたを歓迎しますし、共に過ごせることを光栄に思っています。

 

ドゥーガル・フレイザー

この聖地リトリートはこんな人にオススメです

Recommendation

ドゥーガルと仲間とリラックスして楽しみ、魂に滋養を与えたい方

宇宙エネルギーが降り注ぐ地で意識を拡大させ、より高いビジョンを得たい方

“全ては一つ”というワンネス意識や“今ここ”に完全に存在する悟りの境地を体験したい方

同じものに惹かれシンクロによって集った仲間と、言葉や文化の違いを超えて交流し、 新たな気づきや感動体験、豊かなチャンスを受け取りたい方

鞍馬や伏見の聖なるエネルギーを、ドゥーガルのガイドでより深く感知したい方

深く癒され、高いエネルギーをチャージして、自分自身を一新させたい方

宇宙と大地との繋がりを強め、直感力や生命エネルギーを高めたい方

鞍馬や、龍神様たちに呼ばれていると感じる方

自分らしさを表現しあえる、気の合うスピリチュアルな友人を求めている方

聖地リトリート プログラム

Program Highlights

伏見稲荷大社

Fushimi Inari Taisha

全国に3万社あると言われる「お稲荷さん」の総本宮。1300年前に創建され御祭神の稲荷大神様は五穀豊穣、商売繁盛、家内安全、諸願成就、交通安全、芸能上達という嬉しいご利益があるとされている為「庶民の社」として大人気

主催神の宇迦之御霊大神(ウカノミタマノオオカミ)を始め、佐田彦大神(サタヒコノオオカミ)、大宮能売大神(オオミヤノメノオオカミ)、田中大神(タナカノオオカミ)、四大神(シノオオカミ)の五柱が本殿にお祀りされています。御遣いの白狐は神域である稲荷山全体に数多く置かれており、それぞれ口にくわえているものが稲、カギ、玉、巻物など異なるので参拝しながら探してみるのも楽しいでしょう。外国人が日本で見たい絶景No.1に何度も選ばれている華やかな朱塗りの千本鳥居は、会社や個人の参拝者が「願いが通る・通った」という感謝のしるしとして江戸時代以降に奉納されるようになりました

鞍馬寺宝殿  髪壺堂

Kurama Temple – Ketodo Hall –

鞍馬寺本殿の地下は「宝殿」になっており、真っ暗な闇の中を小さなロウソクの灯りだけを頼りに進んだ奥には、鞍馬山で育った樹齢1000年を超える杉の霊木で彫られた尊天の仏像が安置されています。その周りには信徒たちが洗い清めた自分の髪の毛を叶えたい願望とともに壺に入れて捧げた「清浄髪(しょうじょうはつ)」が厳かに祀られています。その壺の数は1万を超え、「髪壺堂(けとうどう)」と呼ばれています。奉納した髪は自分の分身となり、尊天のお力を頂きたいと願いを込めて鞍馬山の尊天のそばに置くことで、常に宇宙エネルギーと繋がり続けられると言われています

木の根道

Tree root path

鞍馬寺と貴船神社を繋ぐ街道・鞍馬山の頂上付近に「木の根道」があります。杉林がうっそうと繁り木の根が露出した姿は地質が硬く、気の根っこが地面に潜りにくい為。鞍馬寺から貴船への山越えは険しい道のりですが、静寂に包まれ神秘的な木の根道は道中のハイライトです。伝説では牛若丸(源義経)が天狗を相手に剣術の修行をしたのがこの地と云われています

今回訪れるパワースポット

Spiritual Places

伏見神宝神社

Fushimi Kandakara Shrine

 

三種の神器の起源とされる死者をも蘇らせる霊力を有する最強の神器を含む10種類の宝物(十種神宝:とくさのかんだから)を奉安している神社。境内の龍頭社には稲荷山の地主神である龍頭大神や八大龍王大神、白龍大神が祀られています

拝殿前には左右1対の「狛龍」が金色の「如意宝珠」を持ち、あらゆる願いをかなえるとされています。これらの龍は天照大御神の神使であり、天と地を行き来していると伝えられています。祠の横には水の中から姿を表す龍頭像があり、龍がくわえた宝珠を回しながら祈ると願いが叶うとされています

建仁寺 (◯△□乃庭)

Kenninji Temple

〜 Maru-Sankaku-Shikaku Garden 〜

京都最古の禅寺、建仁寺。1202年開創した臨済宗建仁寺派の大本山であり、800年もの時を経て今も禅の道場として人々の心のよりどころとなっています。重要文化財も多々保有し、俵屋宗達の国宝「風神雷神屏風」、小泉淳筆「双龍図」、海北友松「雲龍図」など数多くの美術品も拝観できます

見どころの庭園には枯山水庭園「大雄苑」や360度から楽しめる「潮音庭」などがあり、中でも北山安夫が監修した「◯△▢乃庭(まるさんかくしかくのにわ)」は宇宙の根源的形態を禅宗の四大思想(地水火風)を地(▢)水(◯)火(△)で象徴したとされています

花街・祇園に佇む建仁寺に一歩足を踏み入れれば「簡素に生きる贅沢」を体感できることでしょう

本殿金堂・金剛床

Main Golden Hall Kongo floor

 

本殿金堂には宇宙の大霊であり大光明・大活動体である「尊天」の太陽、水、大地の3つの氣(エネルギー)の働きを表す尊天三像として千手観世音菩薩(月輪の精霊)、毘沙門天王(太陽の精霊)、護法魔王尊(大地の霊王)が祀られています。そのため本堂では「月のように美しく、太陽のように暖かく、 大地のように力強く」と祈り、「すべては尊天にてまします」とお唱えします

本殿金堂前の石畳は金剛床(こんごうしょう)といい、尊天の波動が果てしなく広がる星マンダラを模しており、人間が宇宙そのものと一体化する鞍馬の教えを象徴するパワースポットで、中心に立つと宇宙のエネルギーを得られるとも言われています

奥の院  魔王殿

Mao Inner Sanctuary

 

人類救済の為に650万年前に金星から降臨したと言われる護法魔王尊(サナート・クマラ)が祀られている鞍馬山最高の聖地。山道の険しさから鞍馬山を訪れても、魔王殿までは行かずに下山する人も多い秘境です

魔王殿の中の木のベンチに腰掛け、おりんの清らかな音と大自然の静寂さに全身を包まれる体験ができるのは、長く険しい山道を登りたどり着いた人のみ。古来から神々の降臨地として崇められてきた奥の院魔王殿は、深い自然の中に神聖さが漂います

ドゥーガルと共に過ごす時間

Precious Time with Dougall

ワークショップ・Q&Aセミナー

Workshop / Q&A Seminer

願いの通る聖地・伏見山で自分の直感への信頼を高め、内なる叡智と繋がって、真の願いを意図するインテンションセッティングのワークや、宇宙のワンネスエネルギー満ちる鞍馬山で、深い癒しと生命エネルギーを活性化し、縁ある仲間と心からの繋がりを築くワーク等を行います

特別な空間でお抹茶や京料理を味わう

Tea Ceremony & Special Food Experience

北政所ねね様が愛した美しい庭園を眺められるお茶室で、お抹茶とお茶菓子をいただく寛ぎの時間を過ごしたり、情緒あふれる祇園の懐石料理屋さんで、釜炊きご飯の鯛茶御膳を味わったり、50年以上続く鞍馬の名店で、山の恵みがたっぷり詰まった精進料理をお楽しみいただけます

海外からの参加者との異文化交流

Intercultural Exchange

日本を初体験する海外在住の方たちと一緒に旅することで、日本を新しい視点で楽しむことができ、より深い感動体験や新たな気づきを受け取れます。また海外からの参加者とのコミュニケーションや異文化交流を通して日本の良さを再発見できます

日程表

Itinerary

Day1 5月18日(土)

9:00 伏見稲荷大社集合

千本鳥居散策

伏見神宝神社参拝

京懐石「祇園椿」で鯛茶漬けランチ

建仁寺参拝

天井画「双龍図」拝観

◯△□乃庭等の庭園散策

圓徳院にて抹茶体験

16:30 解散(圓徳院) 

Day2 5月19日(日)

7:40 GOOD NATURE HOTEL KYOTO集合

8:50 叡山電鉄 鞍馬駅 鞍馬大天狗前集合

ケーブルカーで鞍馬山登拝

鞍馬寺本殿金堂金剛床前で記念撮影

自由行動(木の根道、奥の院、魔王殿)

鞍馬寺にてご祈祷

下山しながら転法輪堂、由岐神社参拝

雍州路にて精進ランチ

別館一楽にて室内ワーク/Q&Aタイム

15:30 解散(鞍馬駅)

Day1 5月18日(土)

9:00 伏見稲荷大社集合

千本鳥居散策

伏見神宝神社参拝

京懐石「祇園椿」で鯛茶漬けランチ

建仁寺参拝

天井画「双龍図」拝観

◯△□乃庭等の庭園散策

圓徳院にて抹茶体験

16:30 解散(圓徳院) 

Day2 5月19日(日)

7:40 GOOD NATURE HOTEL KYOTO集合

8:50 叡山電鉄 鞍馬駅 鞍馬大天狗前集合

ケーブルカーで鞍馬山登拝

鞍馬寺本殿金堂金剛床前で記念撮影

自由行動(木の根道、奥の院、魔王殿)

鞍馬寺にてご祈祷

下山しながら転法輪堂、由岐神社参拝

雍州路にて精進ランチ

別館一楽にて室内ワーク/Q&Aタイム

15:30 解散(鞍馬駅)

※スケジュールは当日の天候やエネルギーを見てドゥーガルが最善の流れで進めてまいりますので、多少の変更が生じる可能性がございます

Special Gift

ドゥーガル・セレクトのお土産

カラーリーディングメッセージ

 

ドゥーガルが選んだカラフルなお土産と、あなたが受け取った色に関わるリーディング・メッセージを最終日にプレゼントいたします。

過去の参加者の方からも「おみくじ感覚で楽しい」「いま必要なメッセージを受け取れた」「帰ってからもワークショップのエネルギーを思い出せる」と大好評のお土産リーディング。どうぞお楽しみに!

開催概要

Overview

聖地リトリート in 京都・伏見&鞍馬

日時

2024年5月18日(土) 、 5 月19日(日)

募集人数

14人(先着順)

主催

ドゥーガル・フレイザー・ジャパン

後援

国際レイキ普及協会(1993年設立:望月俊孝主宰)

2Days 参加

5月18日(土) 、 5 月19日(日)

通常価格 98,000円

早期優待価格

88,000円

(税込・通訳料込)

※ 4月30日(火)までの優待価格

    《参加費に含まれるもの》

    ● ドゥーガルによる2日間のワーク代

    ● ランチ代(1日目、2日目)

    ● 鞍馬寺でのご祈祷代

    ● お土産&リーディング代

    ● 各聖地での特別ガイド代

    ● 鞍馬山での軽食代

    ● リトリート中の通訳代

    ● 2日間のしおり(PDF)

    《参加費に含まれないもの》

    ○ 宿泊費

    交通費

    上記以外のお食事代・お土産代

    Special Offer

    お席の確保はデポジット
    18,000円のみで可能です

    今回のリトリートは海外からの参加者も受け入れている関係で、日本からの参加募集枠が非常に少なくなっております。限られた人数で催行するため、早期に席が埋まる可能性が高いと予想されます。

    そこでまずはデポジット18,000円のみにて、お席を確保いただけるようにいたしました。

    デポジットにてお申込み後、残りの参加費は開催1ヶ月前(4月17日まで)に、クレジットまたは銀行振込にてお支払いいただく形となります。

    お支払い方法

    クレジットカード決済・銀行振込・コンビニ決済
    (銀行振込とコンビニ決済の場合にはシステム手数料500円が別途かかります)

    受付締切

    5/13(月) 23:59まで

    (定員に達した場合早期受付終了となります)

    オーガナイザー

    organizer

    ドゥーガル・フレイザー

    Dougall Fraser

    幼いころから、周囲の人々が抱える悩みや、放つ光をたやすく「視る」ことができたドゥーガル・フレイザー。初セッションはわずか8歳の頃。15歳のときから本格的にエネルギーワークと瞑想を学び始め、レイキ、気功、ポラリティなど様々な手法を身につける。彼の仕事は、そういった彼個人の研究と、20年以上1万人を超えるクライアントのオーラを読み解いてきた経験とが組み合わされ、生み出されている。

    若干20歳でダラスのベスト・サイキックに選ばれ、以来アメリカで多数の有名テレビ番組に出演。共演した大物セレブに次々支持され、2019年『次世代の世界的サイキックTOP10』にも選出。親しみやすいユーモア溢れる人柄と、卓越した透視能力、地に足のついたメッセージで人々にパワーを与えてきた、次世代のスピリチュアルリーダー。幼い頃に「自分は前世で日本人だった」と両親に打ち明け、畳の部屋をねだったほどの親日家であり、現在も日本語の勉強に励んでいる。LA在住。

    通訳&聖地ガイド

    Interpreter & Sacred Place Guide

    西山 May

    ペーパースカルプチャー(紙の彫刻)のアーティスト。カラフルな絵本の世界に入り込んだようなそのアート作品は、これまでアメリカや日本での広告、イベント、巡回展で起用されてきた。クライアントには、イオングループ、ニューヨークMACY’S百貨店、ネスプレッソ、イタリア・ベネチアの宝飾店などがある。

    2014年より自然神話をモチーフにした作品をAeonモールで発表、それに伴い日本各地でワークショップ等も行う。2016年から日本神話の里へ旅する機会が増え、翌年から導かれる様に八百万の神様の製作を開始。文章も作成中で、5年越しのプロジェクトは、ペーパースカルプチャーで彩られた古事記の絵本(英語版)を完成させること。そして今日も東京・白金のアトリエで祝祭の様なペーパースカルプチャーを創り続けている。

    1993年設立 望月 俊孝主宰

    山下 泰宏

    Yasuhiro Yamashita

    ニックネーム:兄ちゃん358(アンチャン)
    17歳の時に脳腫瘍になり、アチューンメントを受けヒーラーとなり、生死を彷徨うも生還。その後スピリチュアルカウンセラーや健幸アンバサダーなどとして活躍してきた。2014年国際レイキ普及協会のレイキを学び、山下三樹講師と出会い結婚。現在は月に一度鞍馬寺へ参詣し、関西の御利益パワースポット巡りなどを主催。国際レイキ普及協会認定ティーチャー、引き寄せマエストロ、笑福樂門講師としても活躍中。

    昆沙賀 文代

    Eve (イヴ)

    愛と光とエネルギーの宝導師。宝導師とは、人々が必ず個々に持ってきている宝に気づき、幸せへと導くこと。20年間で2万人以上にセッションを行い、人々が自分らしい人生を歩まれるよう、お手伝いしてきた。レイキの持つ真髄、誰にでも使え、全てのものを癒せ、自己成長もできる素晴らしいところに心惹かれ、レイキで始まりレイキで終える日々を過ごしている。「鞍馬に神聖な気持ちで参拝する事は、とてもパワーアップすることです。本当に素晴らしいの一言では言い表せませんが、『出会えて良かった』と私自身も思いますし、1人でも多くの方々にその良さをお伝えしていきます」

    集合場所

    Access

    Day1

    5月18日(土)

    9:00 伏見稲荷大社大鳥居前

    JR奈良線 稲荷駅下車 徒歩直ぐ

    伏見稲荷大社大鳥居前

    Day2

    5月19日(日)

    7:40 GOOD NATURE HOTEL KYOTO(4階ロビー)

    ※ 希望者のみ(海外からの参加者の集合場所)

    8:50 叡山電鉄鞍馬駅 鞍馬大天狗前

    ※ 鞍馬駅8:46着の電車をご利用ください

    GOOD NATURE HOTEL KYOTO

    ・阪急京都線 京都河原町駅下車、4番出口より徒歩約2分
    ・京阪本線祇園四条駅 3番出口より徒歩約5分
    GOOD NATURE STATION 左側のホテルの入口よりお入りいただき、エレベーターで4Fのロビーまでお越しください

    鞍馬駅 鞍馬大天狗前

    ※ 集合場所へは集合時間の10分前には到着するようにしておいてください

    ※ ご希望の方は、2日目は海外からの参加者の集合場所(グッドネイチャーホテル京都)にお越しいただき、鞍馬まで全員で電車で移動することも可能です

    ※ 2日目に鞍馬駅に集合される場合は、必ず8:46鞍馬駅着の電車をご利用ください。
    (叡山電鉄は運行本数が限られており、次の到着は9時過ぎになるためツアーに合流できない可能性があります)

    ※ 集合場所への行き方はお申込みの方へメールでお送りする「2日間のしおり」にて詳しくご案内いたします 

    よくあるQ&A

    FAQ

    Q. キャンセル規定について教えてください

    A. キャンセルにかかる料金は以下の通りです

    開催45日前(4月3日)から— 30%
    開催30日前(4月18日)から— 50%
    開催14日前(5月4日)から— 80%
    開催7日前(5月11日)から— 100%

    尚、参加の権利譲渡は構いません。返金の際のお振込み料は恐れ入りますがお客様負担となります。

    キャンセルの連絡につきましては、本事務局の営業時間内(平日11時-18時)へのメール到着日が起算日となりますのでご注意ください。(18時以降は翌日扱いとなります)

    またデポジット金額は原則として返金不可となりますが、万一、本リトリートへ参加できなくなった場合には、他のドゥーガルのプログラムの参加料金として振替が可能です(※デポジット振替可能期限はお支払い日より1年以内)

    Q. 食べ物アレルギーがあるのですが、対応可能でしょうか?

    A. お申し込みの方へは事前に食べ物アレルギーに関してアンケートで確認し、各レストランへお伝えさせていただきます。

    Q. 小学生の子供と一緒に参加することはできますか?その場合の参加費はどうなりますか?

    A. はい、お子様もご参加いただけます。過去にも小学生のお子様と一緒に参加された方がいますので、どうぞご安心ください。

    なおご祈祷中や瞑想中など一部、静かに過ごす必要がある行程のときに、お子様が騒がれてしまった場合にのみ、適宜ご対応をお願いする可能性がありますこと、ご了承くださいませ。親子でご参加の場合には、親子価格の割引がございます。ご希望の方はこちらまでお問合せくださいませ。

    Q. 集合場所への移動が1人でできるか心配です

    A. お申し込みの方へ事前にメールでお送りする「2日間のしおり」に集合場所への詳細の行き方をご案内させていただきますので、ご安心ください。

    Q. 英語に不安がありますが大丈夫ですか?

    A. ツアー中は常に通訳や英語を話せるスタッフが同行しているので、ドゥーガルやアメリカからの参加者とも気軽にコミュニケーションが取れるのでご安心ください。またアメリカからの参加者は全員このツアーのために日本語レッスンを熱心に受けており、日本語での会話も期待しています。ぜひ積極的に日本語でも英語でも話しかけて、参加者同士のコミュニケーションも楽しんでください。

    Q. デポジットとは何ですか?

    A. デポジットとは、席だけを予約するための一時預かり金です。1万8千円のデポジットは、本リトリートの参加費の一部に充当されます。デポジット金額は原則として返金不可となりますが、万一、本リトリートへ参加できなくなった場合には、他のドゥーガルのプログラムの参加料金として振替が可能です(※デポジット振替可能期限はお支払い日より1年以内)

    Q. 問い合わせ先はどこですか?

    A. 今回のリトリート内容についてのご質問やお問合せはこちらからお願いいたします。

    【お問合せ先】https://dougallfraserjapan.com/contact/

     

    オススメの宿泊先

    Accommodations

    京都は現在交通渋滞が激しいため
    バスやタクシーを必要としない駅近ホテルがおすすめです

    おすすめエリア

    祇園四条駅、京都河原町駅

    または京都駅周辺

    これまでのリトリートご参加者の声

    Testimonials

    確認事項

    • 各集合場所までは、各自手配、ご移動いただく形となります
    • お身体の不自由な方等、ワークショップ中お一人でのご移動が困難な方は、補助の方を同伴の上ご参加いただけますようお願いいたします。安全上と進行上の観点から、事務局スタッフの方では移動のサポートは行えませんので何卒ご了承ください
    • スケジュールは当日の天候やエネルギーを見てドゥーガルが最善の流れで進めてまいりますので、多少の変更が生じる可能性がございます
    • スニーカー等の歩きやすい靴がオススメです
    • 2日間を通じて登山など歩く時間が多いので、お茶など水分補給用の飲み物の持参をおすすめします
    • 2日目のご祈祷の際には、ジャケット等の着用は必須ではありませんが、派手な色味の服装は避け、長袖・長ズボンまたはロングスカートなど、肌の露出の少ない服装でご参加ください。要靴下
    • 2日間全日程を通して、ジーパンやジーンズ素材の着用はお避けください
    • 雨天決行。雨具等は各自ご用意ください
    • 当日は映像収録が行われます。基本的に講師のみ映すものであり、参加者の方は可能な限り映り込まないようにいたしますので、あらかじめご了承ください

    お問い合わせはこちらから (平日11:00-18:00)

    Copyright 2024 dougallfraserjapan.com